豊受大神宮別宮 月夜見宮

月夜見宮

豊受大神宮(外宮)の別宮で、天照大御神の弟神・月夜見尊を祀る。外宮の別宮では唯一、外宮の宮域外にある。延喜式の「太神宮式」では外宮摂社の首位とされるが、承元4年(1240)別宮に昇格した。境内には外宮摂社の高河原神社も鎮座する。

正式名称 豊受大神宮別宮
月夜見宮〔つきよみのみや〕
御祭神 月夜見尊 月夜見尊荒御魂
社格等 豊受大神宮別宮 式内社
鎮座地 三重県伊勢市宮後1-3-19 [Mapion|googlemap]
最寄り駅 伊勢市(JR・近鉄)
公式サイト http://www.isejingu.or.jp/about/geku/tsukiyomi.html
スポンサーリンク
サイト内検索
広告レクタングル(大)

御由緒

豊受大神宮(外宮)別宮の第三位。内宮別宮の月讀宮と同じく月夜見尊(月読尊)を祀るが、月夜見宮では「月夜見」の文字を用いる。

創祀については不詳。延喜式の神名帳には「月夜見神社」とあり、同じく延喜式の太神宮式では外宮摂社の首位とされるが、承元4年(1210)宮号宣下を受け、別宮に昇格した。

境内には外宮摂社の高河原神社(延喜式神名帳所載の川原坐国生神社に比定される)も鎮座する。

御朱印

  • 月夜見宮の御朱印

    (1)

  • 月夜見宮の御朱印

    (2)

(1)平成18年拝受の御朱印。朱印は「月夜見宮印」。

(2)平成28年拝受の御朱印。

写真帖

  • 神路通り

    神路通り

  • 鳥居

    鳥居

  • 祓所

    祓所

  • 手水舎

    手水舎

  • 境内

    境内

  • 月夜見宮

    月夜見宮

  • 高河原神社

    外宮摂社 高河原神社

  • 稲荷祠

    稲荷祠

メモ

伊勢市駅の西、外宮北御門から神路通りを北に500mほど進むと月夜見宮が鎮座している。神路通りは夜更けに月夜見尊が通う道とされ、道の中央を歩くことを避ける習慣がある。
宮の周囲は繁華街だが、境内は堀に囲まれた森で、周囲の喧噪とは打って変わった静かな神域となっている。宮殿の脇には木の洞に稲荷が祀られていたりして、興味深い場所である。
宮域西に隣接して、山田産土八社の一つ・須原大社が鎮座する。須原大社の境内は高河原神社の旧社地とする説がある。

月夜見宮の概要

名称 月夜見宮
御祭神 月夜見尊〔つきよみのみこと〕
月夜見尊荒御魂〔つきよみのみことのあらみたま〕
鎮座地 三重県伊勢市宮後一丁目3番19号
創建年代 不詳
社格等 豊受大神宮別宮 式内社
延喜式 伊勢國度會郡 月夜見神社
神事・行事 2月18日/祈年祭
4月19日/月夜見宮大祭
6月18~19日/月次祭
10月18~19日/神嘗祭
11月24日/新嘗祭
12月18~19日/月次祭

交通アクセス

□伊勢市駅(JR・近鉄)より徒歩5分


※掲載の情報は最新のものとは限りません。ご自身で確認をお願いします。

スポンサーリンク
サイト内検索
広告レクタングル(大)
サイト内検索
広告レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする