三重県の神社一覧

本居宣長ノ宮

三重県松阪市殿町に鎮座する本居宣長ノ宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。江戸時代の国学者・本居宣長を祀る。旧称・本居神社。明治8年(1875)創建、大正4年(1915)現在地に遷座。戦前の御朱印も掲載。

多度大社

三重県桑名市多度町多度に鎮座する多度大社の御朱印、由緒などの紹介。天照大神の御子・天津彦根命を祀る。その創祀ははるか古代に遡り、雄略天皇の御代に社殿が造営されたと伝えられる。5月の例祭は「上げ馬神事」で名高い。

猿田彦神社

三重県伊勢市宇治浦田に鎮座する猿田彦神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。別表神社。伊勢神宮で玉串大内人を務めた私邸内に祖神・猿田彦大神と大田命を祀ったことに始まると伝えられる。

二見興玉神社

三重県伊勢市二見町江に鎮座する二見興玉神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。古来、伊勢参宮の前には二見浦で潔斎をするのが習いであった。夫婦岩の間から昇る日の出は壮観である。

皇大神宮別宮 倭姫宮

三重県伊勢市楠部町に鎮座する倭姫宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮。天照大御神を五十鈴川の畔に鎮め祀った倭姫命の功績を讃え、大正12年に創建された。

皇大神宮別宮 伊雑宮

三重県志摩市磯部町上之郷に鎮座する伊雑宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮、志摩国一宮。あわせて伊雑宮所管社・佐美長神社も紹介。

皇大神宮別宮 月讀宮

三重県伊勢市中村町に鎮座する月読宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮。同一境内に月読宮・月読荒御魂宮・伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮の四つの別宮がある。戦前の御朱印も掲載。

豊受大神宮(伊勢神宮 外宮)

三重県伊勢市豊川町に鎮座する豊受大神宮(伊勢神宮 外宮)の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。雄略天皇の御代、御饌都神として迎えられた。衣食住、さらに産業全般の守護神として崇敬されている。

スポンサーリンク
サイト内検索
広告レクタングル(大)




サイト内検索
広告レクタングル(大)