全国の神社一覧

甲斐国一宮浅間神社

山梨県笛吹市一宮町一ノ宮に鎮座する浅間神社(一宮浅間神社)の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。甲斐国一宮、旧国幣中社。垂仁天皇の御代、境外摂社・山宮神社の地に鎮祭され、貞観7年現社地に遷座したと伝えられる。戦前の御朱印も掲載。

武田神社

山梨県甲府市古府中町に鎮座する武田神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。戦国時代の名将・武田晴信(信玄)を祀る。大正天皇のご即位に際して武田信玄に従三位が追贈されたことを記念し、大正8年に創建された。

和霊神社

愛媛県宇和島市和霊町に鎮座する和霊神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。各地の和霊神社の総本社で、宇和島藩の家老で非業の死を遂げた山家清兵衛公頼を祀る。昔の御朱印も掲載。

伊豫豆比古命神社

愛媛県松山市居相に鎮座する伊豫豆比古命神社(伊予豆比古命神社、椿神社)の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。孝霊天皇の御代の創建と伝えられる。境内社の勝軍八幡神社・児守神社の御朱印もあり。

護王神社

京都市上京区桜鶴円町に鎮座する護王神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。和気清麻呂公を祀る。昔の御朱印も掲載。境内には崇敬者から霊猪が奉納され、いのしし神社として知られる。

梨木神社

京都市上京区染殿町に鎮座する梨木神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。旧別格官幣社。明治維新に大きな功績を残した三条実萬・実美父子を祀る。昔の御朱印も掲載。

平安神宮

京都市左京区岡崎西天王町に鎮座する平安神宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。明治28年(1895)平安遷都1100年を記念し、桓武天皇を御祭神として創建、後に孝明天皇を合祀した。

白峯神宮

京都市上京区飛鳥井町に鎮座する白峯神宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。悲運の死を遂げた崇徳天皇・淳仁天皇をお祀りする。境内社の精大明神は球技・スポーツの守護神として信仰を集める。昔の御朱印も掲載。

阿沼美神社(味酒町)

愛媛県松山市味酒町に鎮座する阿沼美神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。式内名神大社・阿沼美神社の論社。境内社・勝山八幡神社は松山八社八幡で御朱印がいただける。昔の御朱印も掲載。

伊豫神社

愛媛県伊予郡松前町神崎に鎮座する伊豫神社(伊予神社)の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。式内名神大社。孝霊天皇の第三皇子で伊予国を統治した彦狭島命を祀る。中世以降親王宮と称し、河野氏の祖神として崇敬された。

スポンサーリンク
サイト内検索
広告レクタングル(大)




サイト内検索
広告レクタングル(大)