官国幣社一覧

白峯神宮

京都市上京区飛鳥井町に鎮座する白峯神宮の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。悲運の死を遂げた崇徳天皇・淳仁天皇をお祀りする。境内社の精大明神は球技・スポーツの守護神として信仰を集める。昔の御朱印も掲載。

大原野神社

京都市西京区大原野南春日町に鎮座する大原野神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。昔の御朱印も掲載。二十二社、別表神社。延暦3年(784)長岡京遷都に際し、春日大社の御分霊を勧請したことを起源とする。

吉田神社

京都市左京区吉田神楽岡町に鎮座する吉田神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。旧官幣中社、二十二社。大元宮を中心に、吉田兼倶が大成した吉田神道の拠点として繁栄した。昔の御朱印も掲載。

志波彦神社・鹽竈神社

宮城県塩竃市一森山に鎮座する志波彦神社・鹽竈神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。鹽竈神社は陸奥国一宮、志波彦神社は式内名神大社として古くから崇敬された。昔の御朱印も掲載。

大山祇神社

愛媛県今治市大三島町宮浦に鎮座する大山祇神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。伊予国一宮、武将の崇敬篤く、国宝・重文に指定された多数の武具類を蔵することでも知られる。昔の御朱印も掲載。

大麻比古神社

徳島県鳴門市大麻町板東に鎮座する大麻比古神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。阿波国一宮。神武天皇の御代、阿波を開拓した天富命が太祖・天太玉命を祀ったことに始まる。江戸・明治・昭和の御朱印も掲載。

忌部神社

徳島県徳島市二軒屋町に鎮座する忌部神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。式内名神大社。明治4年国幣中社に列したが、社地論争に決着がつかないため、新たに現社地を選び、明治20年に遷座奉斎された。

平野神社

京都市北区に鎮座する平野神社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。平安遷都に伴い、大和に祀られていた今木神・久渡神・古開神を遷座・奉斎したことに始まる。式内名神大社、二十二社。昔の御朱印も掲載。

松尾大社

京都府西京区嵐山宮町に鎮座する松尾大社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。全国の松尾神社の総本社で、洛西の総氏神、醸造の祖神、酒の神として信仰を集める。戦前や江戸時代の御朱印も掲載。

伏見稲荷大社

京都市伏見区深草薮之内町に鎮座する伏見稲荷大社の御朱印、由緒、アクセスなどの紹介。全国の稲荷神社の総本社。式内名神大社・二十二社・旧官幣大社。戦前の御朱印も掲載。

スポンサーリンク
サイト内検索
広告レクタングル(大)




サイト内検索
広告レクタングル(大)